【2021年】ナイトルーティン人気グッズBEST20

女性におすすめ!快眠のための食べ物

なんだか寝付きが悪い・・・、寝ても疲れが取れない・・・、

そんな不眠の悩みを、食事を工夫することで解消できることがあります。

しかも、ここでは快眠出来るだけでなく、女性の悩みを解決してくれるような、うれしい食品・レシピを紹介します。

眠りの悩みがある方は、ぜひ食べてみてくださいね。

冷奴に鰹節と生姜をトッピング

冷奴はカロリーが少なく、ダイエット中の女性や、夕食の時間が遅くなってしまった時などにおすすめの食事です。

ですが、実は睡眠にとってうれしいのは、鰹節と生姜なんです。

鰹節にはDHAが含まれていますが、DHAはうつ病の改善に効果的だと言われているように、精神をリラックスさせる効果があります。

また、鰹節に含まれているビタミンB12は、体内時計を調整する作用があり、ナイアシンには冷え性を改善する作用があるとされています。

生姜で体がぽかぽか

次に、生姜は体を温める効果がとても高いことがわかっています。

冷えは睡眠の大敵なので、生姜で体を暖めると、快眠効果が期待できますね。

ですので、冷奴に鰹節と生姜をトッピングするのは、冷え性などの悩みにも役立ち、快眠も期待できる素晴らしい食事なんですよ。

チーズやヨーグルト

チーズやヨーグルトなどの乳酸菌も睡眠によい効果を与えると言われています。チーズには睡眠に効果があるとされている、トリプトファンGABAが含まれています。

また、ヨーグルトにはGABAが含まれている他、乳酸菌が快眠に効果的だという説もあります。

乳酸菌が睡眠に良い影響を与えるという実験結果は、つい最近発表されました。まだ確実にわかったことではありませんが、乳酸菌で快眠できる可能性があるわけです。

その他、乳酸菌は整腸作用もあるので、お腹もすっきりできて嬉しいですね。

豆類

グリンピースや大豆などの豆類には、睡眠との関係が明らかになっているトリプトファンや、体内時計を調整する作用のあるビタミンB12が含まれています。

また、ナイアシンは皮膚の健康維持に役立つので、お肌にとってもうれしいですね。

発芽玄米

普段食べている白米を、発芽玄米に変えることも快眠には効果的です。

発芽玄米には、心身をリラックスさせる効果が認められているGABAが豊富に含まれています。

また、発芽玄米はダイエットに良い食べ物としても有名です。

発芽玄米が糖分の吸収を抑えてくれるので、基礎代謝を高めてくれることや、中性脂肪を減らしてくれるということが言われています。

快眠しつつダイエットにもうれしい発芽玄米は要チェックですよ。

ここでは、安眠出来るだけでなく、ダイエットや美肌効果が期待できるなど、一石二鳥の食品やレシピを紹介しました。睡眠の悩みがある女性はぜひこれらの食べ物を取り入れてみて下さい。