【2021年】ナイトルーティン人気グッズBEST20

更年期の女性の不眠は、この方法で解消しましょう

では、更年期の女性の不眠の悩みには、どのような対策が効果的か、紹介します。

更年期の女性の不眠症対策① 更年期の不眠は一時的なものだと自覚する

Photo by Luis Quero on Pexels.com

更年期が原因の不眠は、ホルモンバランスが急激にくずれることが原因で起こると言われています。しかし、これは急に体のバランスが崩れるために起こる不眠の症状です。

ですので、一般的には、更年期が原因の不眠がずっと続くわけではありません。体が慣れるにしたがって、不眠の症状が和らぐこともあります。

悩み過ぎるのはNG

よくないのは、更年期による不眠症を深刻に捉えすぎることです。

深刻に悩むことでストレスが溜まっている状態だと、より一層睡眠の状態が悪くなるので、『更年期による不眠は一時的なもの』とポジティブに考えるようにしましょう。

更年期の女性の不眠症対策② 睡眠時にリラックスできる環境を作る

Photo by Marcelo Chagas on Pexels.com

更年期の女性の不眠の原因は、女性ホルモンの減少が主であるとはいえ、不眠によるストレスがよけいに睡眠の不安を悪化させている場合もあります。

また、女性ホルモンのバランスの乱れとは別に、50歳前後という年齢は、夫が定年を迎えたり、子供が一人立ちしたりという大きな生活の変化が起こる年齢でもあります。

そのため、そうした生活の変化によるストレスが、不眠に拍車を掛けている場合もあります。

そこで、睡眠時にストレスを和らげ、リラックスした状態でベッドに入ることで、熟睡しやすくなります。

アロマを使ってリラックス!

睡眠時に体をリラックスさせる効果がある方法として、アロマを使う方法があります。

ラベンダーやカモミールは不眠に対する効果が認められている香りなので、こうしたアロマを試してみましょう。

アロマで不眠症を解消!安眠できるアロマ選びと使い方

眠れる音楽を聴いて熟睡する!

聞くとアルファ波が出るようになっているような、眠れるCDというものの色々と売られています。

人によって合う合わないはありますが、眠れる音楽を聞くというのも、一度試して欲しい方法です。

良い睡眠のために、快眠・安眠できる音楽を聴きましょう

リラックス効果のある成分をとって、不眠を解消する!

科学的にリラックス効果が認められている成分をとることは、更年期の女性の不眠対策にも効果的です。例えば、GABAというアミノ酸は、リラックス効果があり、不眠解消に効果的だということが、実験からわかっています。

以上、更年期の女性の不眠対策を紹介しました。

更年期が原因の不眠に悩んでいる方は、ぜひ実践して、熟睡できるようになってください。

ちなみに、もし更年期障害の症状が深刻な場合には、病院で女性ホルモンのバランスを整える薬をもらうことも可能です。あまりに更年期の不眠がひどい場合には、病院にいくことも選択の一つにしてください。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。